更年期太りの原因を知って解消しよう!

更年期になって、どんどん太るって嘆いていませんか。

昔とあまり変わらない食生活をしているのに太ってきたり、今までやってきたダイエット方法では痩せなくなったりしていませんか。

きらり

そう!
昔は、お菓子を食べるのをやめただけで痩せたのに今は痩せない~

更年期太りという言葉を聞いたことありませんか。

この更年期太りの原因を知って解消していきましょう。


スポンサーリンク

更年期になると太る原因

更年期は、50歳前後に迎えます。

その頃から、女性ホルモンの分泌が激減していきます。

また、基礎代謝も落ちてきて脂肪を燃焼してくれるエストロゲンも減少してくるので、脂肪がつきやすくなります。

なので、今まで通りの食事をしていても太ってきたり痩せようとしても、今までのようには痩せなかったりします。

しかも、脂肪がつきやすくなっているため生活習慣病のリスクも増してきます。

更年期に気をつける病気

更年期になると、女性ホルモンの分泌が減り基礎代謝も落ち脂肪がつきやすくなります。

そうすると、皮下脂肪や内臓脂肪が増え生活習慣病のリスクが高まります。

糖尿病
脂質異常症
高血圧
動脈硬化
脳卒中
心筋梗塞など
 
閉経後は特に注意が必要です。
 
更年期になると、エストロゲンの減少によって骨代謝のバランスが崩れ、骨がもろくなり骨折のリスクも高まります。
 
若い頃より背中が曲がった、身長が2cm以上縮んだなどの症状がでたら要注意です。
医療機関を受診しましょう。

スポンサーリンク

 更年期太りの対策

更年期太りの対策は、やはり運動と食事になります。

更年期太りの対策・運動

年齢を重ねていくと同時に、筋肉の量も減っていきます。

筋肉をつけるには筋トレが有効ですが、ハードだったり間違った筋トレをして逆に体を痛めたりすることもあるので、継続しやすく簡単にできる運動をするのが好ましいです。

その運動は ”有酸素運動”です。

ウォーキング
ジョギング
スイミング
サイクリング
ダンスエクササイズ
踏み台昇降
縄跳び
 
自分に合った運動を取り入れましょう。
 

更年期太りの対策・食事

更年期に適した食事としては、やはり”バランスのいい食事”ですが、太っているときは糖質の取り過ぎなどの偏った食べ方には気をつけましょう。

おすすめの食事は 和食です。

昔ながらの食事を3食きちんと食べていたら、必要な栄養素はほとんど取れます。

栄養素のバランスも大事ですが、食べる量にも気をつけましょう。

そして、食べる順番も大事で最初に野菜(食物繊維)やスープを食べてからメインを食べるようにすると、糖質の吸収を抑えてくれます。

更年期太りの対策・漢方薬

更年期太りの対策で、有酸素運動をしたりバランスの良い食事をしながら補助的な役割で飲む漢方薬もあります。

医師や薬剤師に相談しながら飲むのを、おすすめします。

更年期にどんどん太る!更年期太りの原因と対策!のまとめ

更年期になって、太りやすくなったという声はよく聞きます。

でも、「歳だから仕方がない」「ダイエットしてもなかなか痩せない」などの声も聞こえてきます。

脂肪がつきすぎると、生活習慣病のリスクも増えるので運動や食事で対策をしたほうがいいようです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です