コレステロールを下げる薬を飲むことに!脂質異常症です!


スポンサーリンク

逆流性食道炎になった私ですが、その時に血液検査もしていました。

その結果と薬をもらいに病院に行ってきました。

だいたいは予想していましたが、コレステロールを下げる薬を飲むことになるとは思いませんでした。

仕事を辞めて、自由になりすぎたのか太って逆流性食道炎になりコレステロールまで・・・

きらり

こちらの記事では
・コレステロールを下げる薬を飲む理由
・コレステロールが多く脂質異常症です
大まかにこんな感じで紹介します。


スポンサーリンク

コレステロールを下げる薬を飲む理由

コレステロールの薬を飲むようになってしまった私ですが、理由はコレステロールが異常に多いからです。

脂質異常症と言います。

LDLコレステロール(悪玉)の基準値は70~139です。

でも私は、231もあります。ほとんど2倍ですよね。

LDL/HDL比の基準値が2.0以下なのに、4.5もあります。

これだけ数値が高かったら、食事療法では下がらないと言われました。

そこで、薬の力を借りることになりました。

このままだと、動脈硬化が進み様々な病気を引き起こしてしまうと言われました。

脳梗塞・脳出血
心筋梗塞・狭心症
大動脈瘤・大動脈解離
閉塞性動脈硬化症
腎臓障害

一度、くも膜下出血を経験している私はとてもヤバイ気がします。


スポンサーリンク

コレステロールが多く脂質異常症です

コレステロールを下げる薬を飲むことになった私は、脂質異常症です。

以前は、高脂血症と呼ばれていました。

薬の他に、医師から言われたのが・・・

・運動
・積極的に食べるもの・・海藻・きのこ・根菜類・ブロッコリー・キャベツ・トマト
・食べてはいけないもの・・いくら・明太子・ウニ・子持ちししゃも・イカ・エビ・肝・うなぎ

脂質異常症の治療方法

動脈硬化を進めないのが目的になります。

禁煙をする
食生活の改善
運動量を見直す
適正体重に近づけると同時に内臓脂肪を減らす
 
動脈硬化による病気を引き起こすリスクが高いときは、薬を使って治療していきます。
 
まさしく、私がそれに当たります。
 

『コレステロールを下げる薬を飲むことに!脂質異常症です!』のまとめ

今回、逆流性食道炎からのコレステロールの薬まで飲まないといけなくなり、どんだけ自分の体に無頓着だったかがよく分りました。

まだ健康で人生を過ごしたいので、自分の体を大事にしたいと思います。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です