キーワードを収集するなら「ラッコキーワード」がおすすめ!

こんにちは、きらりです。記事を書く前に関連キーワードを書き出そうとしても、自分では何個かしか思いつかないことありませんか。

私は毎回キーワード収集に時間がかかり困っていたのですが、「西ちゃんの人生を最高にするお片付け」で紹介してあった記事で「ラッコキーワード」というツールを知って、キーワード収集に時間が取られなくなりました。

きらり

「ラッコキーワード」は無料で簡単に使えるので初心者の方にもおすすめです。

簡単に使えておすすめの「ラッコキーワード」を紹介します。


スポンサーリンク

キーワードを収集する「ラッコキーワード」とは

簡単にキーワードを収集できるのが「ラッコキーワード」です。

2012年6月12日からサービスを開始した「関連キーワードツール(仮名・β版)」と「goodkeyword」を引き継いだのが「ラッコキーワード」です。

アフィリエイトをしている人、ブロガーも記事を書くときに「ラッコキーワード」を使っている人は多くいます。

簡単にキーワードを収集できるので、初心者にもおすすめです。

無料会員登録で使用回数制限なし

きらり

何回でもキーワードを収集できるのかな?

「ラッコキーワード」を使っていて、使用回数制限の表示が出たことがある人もいると思います。
「あと1回使いたかったのに~」というときありませんか。

「ラッコキーワード」では、使用回数制限があり1日あたり20キーワードまでと制限されています。
でも、無料会員登録をすれば無制限に使用できます。

※使用回数制限が1日あたり5キーワードに変更されました。

「ラッコキーワード」の無料会員登録の方法

「ラッコキーワード」の無料会員登録の方法を紹介します。まずは、「ラッコキーワード」のトップページを表示させます。

画面の右上にある「新規登録」をクリックします。
そして、メールアドレスを入力する画面に鳴ります。

メールアドレスを入力し、「ラッコID利用規約に同意する」を読んでチェックを入れ「登録」をクリックします。

登録したメールアドレス宛に、確認メールが届いているので「認証URL」をクリックしたら無料会員登録は終わりです。

きらり

実際にやってみたけど、本当に30秒ぐらいで登録が完了したよ。


スポンサーリンク

キーワード収集するときの「ラッコキーワード」の使い方

キーワードを収集するとき、自分で考えてみてもそんなに思い浮かぶものではないですよね。でも、「ラッコキーワード」を使うとたくさんのキーワードが出てきます。

簡単にキーワードを収集できる「ラッコキーワード」の使い方を紹介します。

まずは、ラッコキーワードの検索ボックスにキーワードを入力し検索します。

今回は、「ダイエット」で関連キーワードを検索してみます。
すると、たくさんの関連キーワードが出てきます。

GoogleとYahoo!の関連キーワードができます。たくさんの関連キーワードが出てくるので、初心者の人にもキーワードを収集しやすいですよね。

関連キーワードの右にある2つのマークがあります。

赤丸で囲っているマークをクリックすると、3語関連キーワードが見れます。
3語キーワードも探せて、便利ですね。

そして、もう1つのマーク。

赤丸で囲っているマークをクリックすると、Googleの検索ページが見れます。
これで、検索したキーワードでどのブログが1位になっているかが人目で分ります。

まとめ

記事にしたいキーワードで関連キーワードを探すとなると、頭をフル回転して考えなければいけません。

1語、2語のキーワードだとライバルが強すぎたりして3語キーワードまで収集するのは大変でした。
でも、この「ラッコキーワード」を使うようになり、時間短縮にもなり助かっています。

ラッコキーワードは30秒で無料会員登録ができ、登録するば使用回数制限もなしになります。
使い方も簡単なので、ラッコキーワードはおすすめです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です